2014年04月

人生は獲得する事である。





って澤井課長が言っていました。

2014-04-23-12-28-43
※澤井課長・・・「人間学園」の課長で、学園の実質的な責任者。人間になるための教育と称し、非行少年に(ゴム弾の)銃弾や電撃リンチを浴びせ「犬の部屋」で四つん這いの姿勢を強要するなど常軌を逸した過酷な体罰を学園の生徒に処す。また毒物に詳しく、必要に応じてそれを使って生徒に拷問を加えているようである。「我々がやらねば誰がやる」という強固な信念の元、更生(実質的には洗脳)するか、さもなくば死ぬかを生徒次第で決めている。(出典:Wikipedia)

こんな人非人(ひとでなし)の言葉でも、なかなか説得力に満ち溢れているのが、福本漫画の魅力なのです。福本の描く悪役は・・・ってそんな話がしたいのではありません!!

繰り返しますが「人生」は"獲得する事"だと考えています。待っていても、何も得る事は出来ません。手を延ばして、掴み取らなければなりません。

では「幸せ」もそうなのかな?と考えると、なんだか釈然としません。確かに、掴み取る幸せもあるかも知れません。でも、幸せって、握り締めるような、そういうものじゃなくて、もっと柔らかくてフワッとしてて優しくて、そしてちょっと脆いものなのかな、と考えました。掴んじゃったら壊れるかも。

例えば風か吹いて女子高生のパンツが見えたとするじゃないですか、それ、どう考えても「幸せ」じゃないですか、その時感じる気持ちって、繊細でフラジールな感じじゃないですか、掴み取るってちょっと違うな、って、掴み取っちゃダメだと思ったんですよね、凄い色んな意味で、だから幸せって、もっとこう、優しい
例えば、大切な人が傍に居てくれる時みたいに。そんな時に感じる気持ちって、柔らかいものなんだろうな。とか考えるのです。





あ、別に変な自己啓発セミナーとかに参加した訳じゃないですからね?僕。

要してんだかしてないんだか分かんないですけど、要するに、人生は掴み取る!幸せは感じる!みたいな!

もうどーでもいいよ!

シュンさんは今日も全力中年少年です!(スキマスイッチファン微妙に笑う部分)

ーーーーー

今週末は朝日駿いわきにて弾き騙りライブです!滾る!

ご予約はコメント、Twitterで、またはasahishun@gmail.comにて、お待ちしております。

しくよろっす!

4/26(土)@いわきburrows
大人と夜の修学旅行

open 16:30 start17:00
¥1000+D 高校生¥500+D

関根 卓也
小林 卓矢(ハルサキ)
名取裕貴(Corners)
朝日駿
髙萩敬亮
大岡敦
花澤和也

お久しぶりです。去年の5月から書き始めたこのブログも、今日の更新で100件目となりました。

ブログを始めたきっかけは、この頃自身の人生に大きな転機か訪れたからです。

その時起こった出来事や、その時自分がどういった考えを持っていたのか、とか、そういったものを記録し続けるという行為が純粋に楽しくて、充実感があり、更には、ありがたい事にこのブログを楽しみにしてくれている人達もいます。

なんか、堅苦しい書き出しになってしまいましたが、要するに、いつもご愛読ありがとうございます、これからもよろしくお願い致します。という感じです。

「その時、自分がどう考えていたのかを書き記す」つっても常に「女子高生尊い!」的な事ばかり言っている気もしますがね。先日、道行く女子高生を見て、思わず小声で「あ、女子高生だ。」とつぶやいた時には、自分いよいよだなって思いました。

冒頭で「自身の人生の大きな転機」と書きましたが、人生(生活と言った方がピンと来ます。)は絶えず変化し続けるものだと思います。小さな事から大きな事まで様々ですが。しかし、人は変化に対してネガティブに感じる傾向にあると思います。

僕のような、のらりくらりと楽器なんぞ弾きながら明日も見えない暮らしをしている木偶の坊でさえ、急激な変化に対して及び腰になってしまいます。変化が怖いし、不安です。「なんだってどんとこい!全部受けて立つぜ!」という強さが持てたら、どんなに素晴らしいだろう、と思います。

しかし、変化を恐れ、安定する方へ安定する方へとコンパクトに纏まっていった男の歌を、一体誰が聴きたいだろう?

「どんとこい!」と言うには、ちょっとまだ頼りないちっぽけな存在ですが、せめて「新しい事が起こって、どうなるかわからないけど、、、なんだかワクワク!」したいです。と、いうかしています!

変化する人生を楽しもう。

"私達の望むものは
くりかえすことではなく
私達の望むものは
たえず変わってゆくことなのだ
私達の望むものは
決して私達ではなく
私達の望むものは
私でありつづけることなのだ
今ある不幸にとどまってはならない
まだ見ぬ幸せに今飛び立つのだ"

「私達の望むものは/岡林信康」を口ずさみながら。2014年4月18日。





でも、道行くうら若き女子高生達も、いずれは何を血迷ったかと言わんばかりのサイケデリックなパーマをあてたおばちゃんになってしまうのかと思うと、シュンさん悲しいです。逆説的に言うとその辺のおばちゃんが、元女子高生だったのかと思うと、シュンさんとても切ない気持ちです。

髪を切ってきました。

2014-04-09-19-44-56
ボブ?って言うのかな、よくわかんないけど。

「マッシュが伸びた感じで、少しフェミニンな要素も含みつつ、かつちょっとボヘミアンな感じで。」

と伝えたら、こんな感じになりました。

美容師との会話がちょっと苦手なシュンさんでしたが、担当してくれたおばちゃ大人の女性の美容師さんが、昔ロック好きだったらしく、楽しく会話出来ました。僕のやっているバンドやライブの話をしていると、

「昔東京に住んでて〜、ブルーハーツのおっかけやってたんだ〜(笑)ソノシートとかも持ってるよ〜、あ、高円寺20000Vとかまだあるのかなぁ?昔、付き合いで友達のライブ観に行った時に、ゆらゆら帝国っていうバンドが出てて、あの人達のライブ面白かったなぁ・・・。ガラガラだったけど。」

「ファ!?その人達、今や伝説のバンドですよっ!!」

「へぇ〜、その時からなんか只者じゃない雰囲気出てたもんなぁ〜。あー歳バレちゃうね(笑)」

と、かなりコアなおばお姉さんでした。スターリンとかルースターズのライブにも足繁く通っていたようです。

色々お話したいって思いました。グッとくるBBAでした。

美容室に対する苦手意識も(ちょっと)なくなりました。

髪の毛洗ってくれたお兄さんがめたんこチャラそうだったけど。





でも・・・よく考えたらこの髪型、モテないよなぁ。昨日のブログ読み返して苦笑いですよ。

ーーーーー

今度の(日)(月)と、スーパーアイラブユー2連チャンライブでございます。

4/13(日)は水戸90EASTでギタボ×ドラムのふたりスーパーアイラブユー。
1/14(月)はいわきSONICでギタボ×リードギター×花澤一也onドラムの特別スーパーアイラブユー。

どちらもしくよろです!
http://superiloveyou.wix.com/love

朝日駿の弾き語りは4/26(土)いわきBurrows!こちらもしくよろです!

「そろそろ髪切らなきゃなぁ・・・。」

と、思い続けて早数ヶ月。

2014-04-09-12-37-41
とんでもない事に・・・。

ライブ中、ギターを弾いていてると前髪に視界を遮られてミスタッチ連発するわ、弾き語りの時には両手が塞がっているから、歌っているうちに自分の髪の毛食っちゃってるわ、煙草に火を付けると髪に引火するわで、てんやわんやの大騒ぎです。

さっさと切ればいいのですが・・・美容師の、あのバケモノ染みたコミュ力に、毎度グッタリしてしまうのです。

しかしながらわたくし、本日震える手でダイヤルを押して、とうとう美容室に予約の電話を入れました。膝ガクガク、声は裏返り、引き攣った表情で「美容室とかヨユーなんでー」みたいなイキフンを全力で醸し出しつつ、電話しました。舐められたら終わりだと思いました。

そっちがその気ならな・・・全面戦争だよ!!

電話口の店員さんは凄く穏やかで良い人そうでした。僕は一体何と戦っているんだ・・・。

ーーーーー

しかし、ただでさえイケメンのシュンさんが、美容室でイイカンジ(あやふや)に髪の毛を、いや、ヘアーをカッティングしちゃったりしたら・・・

世の女性達は一体、どうなってしまうんでしょうね!!

もう、ファンクラブとか出来ちゃうんじゃないですかね!!(もちろん、僕はそういうガラじゃないので、そのFCは非公式になるでしょう)

半分記載済の婚姻届とか送られてきちゃったりしちゃったりしちゃうんじゃないですかね!!





ね!!!!





心の病気かなぁ。

ーーーーー

善は急げって事で早速今日の夕方に予約入れてみました。行ってきますっ。

2014-04-09-13-04-33
どんな感じにしようかなぁ・・・?

昔は、腕を掴んだら折れてしまいそな位華奢な女の子が好きでした。最近はムチッとした女の子も好きです。要するに女の子が好きです。

なんなんですか、この話は!

ココロも満タンに(意味深)朝日駿です。

昨日はシュンスタにて、(ふたり)スーパーアイラブユーのレコーディングを敢行しました。5/31(土)に開催されるMito Midtown Music Vol.2というイベントのコンピレーションアルバムに収録予定です。レアリティの高い音源です。大事な事なので2度言いますが、レアリティの高い音源です。

片貝・・・アコースティックギター、ボーカル、コーラス
朝日・・・ドラム、ベース、エレキギター、キーボード(メロトロン)

全演奏をふたりで録りました。アーティスト気質ですねぇ。

マルチプレイヤー(意味深)朝日駿の実力を遺憾無く発揮しました。

が、ベースだけはどうも苦手です。

だって地味なんだもん・・・。あんまりよく聞こえないんだもん・・・。

ですのでベースは志低く「あ、なんか低音鳴ってんなー」位の思い入れで弾きました。

ベース上手くなりたいです。まず愛する事から始めてみよう。(笑)

2014-04-07-22-41-50
ギターソロ時の使用ペダル。

僕所有のファズ・BOSS FZ-3。昨今のBOSSコンはデジタルモデリングエフェクトが主ですが、これはアナログ回路によるファズ。FUZZ FACEの使いやすい版みたいなやつです。大昔、アメリカ辺りのミュージシャンが、録音時に機材が壊れ、録った音が「ブチブチ・ジリジリ」となってしまったのが逆にクールだった為、それを意図的に再現しようと発明されたという説のある、なんだかよくわからないエフェクトペダルです。効果はそのまま「ジリジリした音」になります。

片貝所有のディレイMXR Carbon Copy。こちらもアナログ。やまびこの効果を得るエフェクトペダルです。名前の通り、カーボン紙に複写した様な掠れているけど独特のインパクトがあるディレイです。これ、むっちゃ欲しい、近々買おう。バッキングでも借りて使ったのですが、気持ちよ過ぎてほぼ全編掛っぱです。

シールドケーブルはその辺に転がっていたGeorge L's、メーカー不明品、CANARE等を適当に。「ファズ繋いでおいて音の解像度が〜レンジが〜とか言ってる場合じゃ無ぇだろう」と、割と無神経な事をしました。いいんです。

ギターソロ、1テイクで無茶苦茶カッコいいのが録れたので、お楽しみに!

これを聴いた女子は、もう、

「私のハートもチョーキングして〜!!」

みたいになっちゃうんじゃないですかね!!





ね!!





なんだろ、疲れてんのかなぁ・・・。

ーーーーー

沙村広明の新しい漫画と、わたモテの新刊買いました。わたモテはもこっちのフィギュア付。もこっちかわいい。沙村広明の画集欲しいです。

2014-04-08-12-10-28


オチなし。

↑このページのトップヘ