2015年08月

本日の更新でこのブログも184件目となりました。つまり最低でも184回は「おっぱい揉みたい」って発言している計算になりますこんにちは朝日駿です。
「駿さん下ネタばかり言うから嫌い!」なんて思いつつ、更新されたらついつい読みに来てしまう女性読者の皆様こんにちは朝日駿です。
嫌よ嫌よ好きのうち…とかなんとか言いますからね…184(いやよ)だけに…オヤジギャクは加齢の証だと思いますこんにちは朝日駿です。

「こんにちは朝日駿です」っていつも言ってますが、朝日駿のブログなのだから朝日駿なのは当たり前ですよね。実はたまに知らないおっさんとかが更新してたら嫌ですもんね。後藤茂雄とかが更新してたら嫌ですもんね。





後藤茂雄って誰だよ!!!!!!(キレ気味で)

ーーーーー

恋人はお金で買えないけどギターはお金で買えるので、リサイクルショップ等で安くて味のあるギターを見つけるとついつい買ってしまいます。恋人がいない寂しさをギターで紛らわせているのです。かわいそうだね、駿さん。

最近日本製の古いアコギを2本程買いました。

image
「YAMAHA DYNAMIC GUITAR No.10A」
1ヶ月程前にリサイクルショップにて1,980円で購入。1963年前後に製作されたもの。(…あれ?これ以前のブログでも言いましたっけ?)

外国(アメリカ)のアコースティックギターの模倣ではなく、YAMAHAが独自に設計した日本初の日本製オリジナルギターです。ギター作りのノウハウが未熟だった為ツッコミどころ満載ですが、ナイロン弦も鉄弦も張れるように工夫してあったり、意外な程に低音が豊かに鳴ったり、なかなかの逸品だと思います。トラスロッド(ネック内部に仕込む補強用/調整用の鉄棒)が入っていないのでネックが相当太いです。そこが演奏上ややネック…ネックだけに…どうしようオヤジギャク止まらない…。

image
image
「木曽鈴木バイオリン TAKEHARU GUITAR WT-150」
先週土曜日に同じリサイクルショップにて7,980円。1979年製。

「タケハルギター???」って感じの名前ですが、これは山本丈晴というギタリストがプロデュースし鈴木バイオリンが製作したギターです。ネットで調べました。色んなタケハルギターが製作されていたようで、僕が買ったWT-150は真ん中ぐらいのグレードのモデルのようです。いかにも日本製って感じの、派手さはないけど素朴な音で気に入ってます。

一昔前なら「プロ目指すなら20万円以上のギターを使うのが当たり前」と言われていたギター界(?)において、中古とは言え数千円のギターって使いモンになるの?って思うかもしれません。結論から言えば「基本、全然使いモンにならないやつばっかりだけど、たま〜に良いものが転がってる」です。

アコースティックギターは温度湿度に影響されやすいデリケートな楽器です。基本的に何十年も前に作られて中古屋で数千円で転がっているようなギターは状態が悪いものが多いです。が、修理改造する技術と、個人の設備(道具)で修理改造が可能かを見極められる目があれば、たまに良い出会いがあったりします。僕は自分の楽器は全て自分で修理改造調整して使うギタリストなので、このギターの買い方は自分に合っていると言えます。あ、もちろんちゃんと「高いギター」も持ってますよ。

ギターっていうか楽器の善し悪しは「高い安い」では決まらないのです。(使うギターは安くてもよいっていう意味ではありません、高い楽器はやはり値段に見合った音、演奏性、信頼感があります。)

おっぱい大きい小さいでは女の子は判断できないのと一緒ですね。あとこれ関係あるようで全然関係ないんですけど僕は完ペキな美人よりちょっとブス要素がある女の子の方が可愛らしくて好きです。なでなでしたいです。なでなでされたい女の子はご一報下さい。連絡先は090577(削除)

本当は…

本当はね、駿さん、ギターなんか要らないから愛が欲しいんです。平凡な女の子と平凡な恋をして平凡な幸せが欲しいだけなんです。

リストカットしよう…。

ーーーーー

実姉に「ツイート気持ち悪い」って言われました。気持ち悪いのはもう仕方ないとして、それよりもツイートを見られた事が、まことに遺憾であります。

ネットの発言とかさ…家族間ではお互い見ないようにするみたいな暗黙の了解あるじゃん…。マナーの問題じゃん…。

ーーーーー

今週木曜は吉祥寺WARPでスパラビュのライブがあります。朋友(ポンユウ)ド真ん中ズンのレコ発です。お近くにお住いの方、是非観にきて下さい。よろしくです。

スーパーアイラブユーライブスケジュールはこちら!

image





一応言っておきますが、スベッてないです。

ーーーーー

改めましてこんにちは朝日駿です。どんなに時代は変わっても手書きの良さは変わらないと思います。

手書き文字は、文字から伝わってくる書き手の人間性のようなものが感じ取れる気がします。丁寧な人、不器用だけど一生懸命な人、がさつな人、ソツのない人…みたいな感じで、文字からその人がどんな人なのかを想像するのが好きです。

内容はもちろん文字を介して書き手と読み手の心を繋ぐものが「手紙」なのだと思います。

そんな心の繋がり、素敵だと思いませんか?

と、いう訳でこれを見てる女の子、僕と文通でもしませんか?





文字と文字で心が繋がれたら、将来的には物理的な意味でも繋がりた(削除)





あああああっ!!

なんですぐ下ネタに走っちゃうんだろう僕ってヤツは!!

こんなどぎつい下ネタ言うつもりなんて1ミリも無かったのに…!!

どうして言っちゃうんだ!?

駿のバカ!!バカバカ!!

(おでこをゴチンとしながら)





文通したい気持ちは真面目です。(真顔)

あ、もし男子から手紙来ても読まないっていうかヤギさんのごはんにします、動物愛護の精神で。

ーーーーー

image

たまに、気が向いた時に鉛筆でお絵描きをするのが好きです。ここ数日、何枚か描いてます。

上手くなりたいなぁ。本格的に練習してみようかしら。

「駿さん歌も作って歌えてギターも弾けて絵も描けるなんて素敵!!抱いて!!」

みたいな下心1200%位あります。

ーーーーー

先日、友達のDJ minisky君に

「駿さん実際、超優良物件ですよ。」

みたいな感じの事言われて、正直結構嬉しかったです。あ、超とは言われてなかったかも。

僕も、みにすか君はイケメンだしDJだし頭も良い(気がする)しモテると思います。

………。

彼女いないアラサー男子ふたりが、そんな会話に花を咲かす。

夜中のマックで。

ポテト食いながら。

…うわ寒っ。

死にたい。

死んでやる!

おっぱい揉みたいです。





おっぱい揉みたいです。大事な事なので2回言いました。このブログの読者(又はTwitterのフォロワー)の皆様はもう耳にタコが出来たのではないか?という位の勢いで常々「おっぱい揉みたい」と公言していますが、想いの強さとは裏腹に未だにその夢は夢のままであります。蜃気楼のようです。寧ろ言えば言う程、遠く離れていくような気がしてなりません。

これ程までに渇望し続け、公言し続ける事により、

「仕方ないなぁ…そんなに言うなら…私のおっぱい揉んでいいですよ?」

的な女子がいつか現れるのではないかと思っていたのですが、現実はそんなに甘くはないようです。

何故なんだ…。

街はおっぱいで溢れているのに…。

手を伸ばせば届くのに…。

一体僕に何が足りなのか…。

実行力…?(※犯罪です)





…ハッ!?

まさか!

まさか…

「駿さんにおっぱい揉まれたいけど…私おっぱい小さいから揉めない…」

っていう女子も存在する可能性…これがゼロと結論付けてしまうのは些か早計というものではないでしょうか。

なるほど僕にも表記の仕方に若干の落ち度があります。この場合の「揉む」とは広義の意味での「揉む」です。Aカップだから揉めない、みたいなそういう意味ではありません。「揉みたい」というのは「愛でたい」という風に読み替えていただいて結構です。

アンパンマンが「愛と勇気だけが友達さ」と言っていますが、実際彼はリア充なので交友関係はかなり広いです。この場合の「友達」というのは「信じている事」という意味ですよね。これ、よく考えてみるとなかなか深い表現技法です。

「友達≒信条」という事です。要するに、「おっぱい揉みたい≒おっぱい触りたい」もっと言うと「優しく触りたい」です。

夜空いや敢えて「宇宙」と表現しましょう、宇宙に輝く星々の様に、おっぱいにも色んなおっぱいがあります。AカップからFカップ、形状も色も様々です。駿さんがおっぱいに想いを馳せる事は、アインシュタインが宇宙の深淵に想いを馳せるのとほぼ同じ事です。

貧乳の女性読者の皆様、安心して下さい。そしてよろしくお願いします。

あと、アインシュタインさんごめんなさい。

ーーーーー

こんにちは朝日駿です。ここから真面目な話してもいいですか?(上記の内容だって真面目でしたが)

ステージに立つ時はいつでも本気です。ただ、たまに浮き足立ってしまって納得のいく演奏が出来ない事も、正直に言うと、あります。そんな時、観に来てくれたお客さんに対して申し訳なく思うし、とても悔しくなります。自分は納得いかないけど、お客さんが楽しんでくれたように見えたならまぁセーフかな…という感じる時もありますが。

先日の弾き語りも、少しふわふわした気持ちで演ってしまったような気がします。いや…単純に飲み過ぎてしまったのかも…。わざわざ観に来てくれたお客さんに対して本当に申し訳ないです。とても悔しい。猛省。

言い訳ほどダサいものもなかなか無いのですが、ブログという「後からうだうだ言える」ツールがあるので、折角なので恥を忍んで後からうだうだ言ってみた次第であります。

いつでもどんな時でも、持てる力全てを注ぎ込んだ最高のライブがしたいです。精進あるのみ。僕の敵は僕だ。

よかったらまた、観に来てくれたら嬉しいです。何卒よろしくお願い致します。





加油!(中国語でファイト!みたいな意味)



8月も下旬に差しかかり、暑さも少しずつ和らいできた今日この頃、皆さん如何お過ごしでしょうか?夏をエンジョイしてますか?

アベックの皆さんは海水浴やBBQ、夏祭り、花火等イベントが盛りだくさんでさぞ楽しんでいることでしょう。浴衣なんぞ着て花火大会に繰り出し夜空に浮かぶ打ち上げ花火をふたりで見つめつつ手なんか繋いじゃった位にしてロマンチックな気分に浸った後はホテルで、車内で…はたまた茂みで花火とは違ったものも打ち上げたり打ち上げられたりしていることでしょう。はぁ…本当におめでたい連中ですね。遠くで響く打ち上げ花火の爆発音を聞きながら部屋で2ちゃんねる見てる駿さんの気持ち考えた事ありますか?泣いてるよ?駿さん泣いてるんだよ?

こんにちは朝日駿です。死にたい。

と、まぁ「そんな事言われても…関係無いし…」という読者の声は置いておいて、もう本当につらい。独り身のアラサーの夏はただつらいだけです。春もつらい秋もつらい…ましてや冬なんて目も当てられない惨状です。

思えば駿さん、冬に「好きな女の子と手を繋いでお互いを温め合いながら寒空の下散歩する」という目標を掲げていました。御察しの通り、達成する事は出来ませんでした。それどころか季節が移り変わり、女の子とお花見も、女の子とゴールデンウイークに小旅行や遊園地や動物園も、夏祭りも、何一つ達成出来ませんでした。冬の僕が今の僕を見たらなんて思うだろう…。

恋人って、良いですよね。響きが良い。カレシでもカノジョでもなく、恋人が良い。

恋人を作る(便宜上そう言いますが、この表現はあまり好きではありません)為にはまず「恋をする」というプロセスを経なければいけません。恋をせずに恋人は出来ません。当たり前の事ですが。

どうしたら恋心を抱けるのでしょうね。思えば学生時代は恋心を抱くチャンスが多かったような気がします。

白く透き通る手で筆を持ちカンバスに優しく絵の具を乗せていたあの子や、宙を舞うボールを真剣な眼差しで見つめていたあの子…みたいな?的な?異性にドキッとする瞬間を目撃する機会がすごく多いですよね、学校って。言いたい事分かりますかね?

大人になってからって、そういう場面少なくなりませんか?単純に「出逢う」というイベントも少ないですよね。生き方にもよるけど。だからみんな合コンとか、行くのかなぁ?僕行った事ないっていうか呼ばれた事ないので分かんないですけど。

ドキドキが欲しいです。誰か下さい。

ーーーーー

「駿さん、彼女いないキャラ演じてるだけで本当はいるんじゃないか説」が一部で噂されていると聞きました。

その噂、

「実際いないし新しい恋のチャンスもやって来なくなる」

という一番悪質な噂です、すぐに止めて頂きたいです。拡散希望。

ーーーーー

お盆中、僕はスーパーアイラブユーのライブをしたり(ココロ、ハレル×それでも世界が続くなら のツーマンに、オープニングアクトとして出演させてもらいました、感謝&感激!)、前から読みたかった本や漫画をじっくり読んだり、金曜ロードショーの火垂るの墓を観てさめざめ泣いたと思ったら最終的に「妹欲しい」という危ない思想を抱いたり、参丁目劇場のイベントで浴衣を着て朝日駿弾き語りをやったり…と、恋人がいない事を除けば概ね充実していたと言えます。皆さん感謝です。これからもよろしくね。


image
image
image
浴衣女子とツーショット

image
男子とは集合写真でちゃっちゃと

駿さんの浴衣姿が思いの外好評で、嬉しいやら恥ずかしいやら。恐るべし浴衣補正。

人を幸せにするものであるなら、仕事に貴賤はないと思っています。会社員も医者もコンビニ店員もそれぞれ等しく重要な仕事だと思っています。(そしてきっとミュージシャンも)

「AV女優」という職業があります。

…あ、下ネタじゃないです真面目な話です。

AV女優もまた「人を幸せにする」立派な職業です。世の男性の行き場のないリビドー(≒寂しさだと思っています)を優しく慰める存在です。誰にでも出来る事ではありません。

冒頭で「仕事に貴賤はない」要するに仕事をして人々を幸せにしている人は皆等しく立派であると言いました。しかしもしAV女優や風俗嬢等、そういった類の職業の女性と付き合えるか?結婚できるか?と考えると、少なくとも今の僕には受け入れられないと思ってしまいます。その職業の特殊性から「そう思うのも仕方ないよ」と一言で片付けしまうのは簡単です。でも心の奥底できっと僕は彼女達を軽蔑しているのでしょう。勿論そんなつもりはありません。でも、きっとそうなんでしょう。口で言っている事と思っている事がちぐはぐです。本当に軽蔑されるべきは僕の方です。あ…そもそもAV女優さん達が逆に僕のような甲斐性の欠片も無い男と付き合うかどうかという話は置いといて…。

過去の恋愛の経験も影響して、僕はたまにそういう思慮を巡らす事があります。まぁAV女優さんや風俗嬢さんと話した事も会った事もないんですけど。

性と恋愛は切っても切れない関係で、愛の無いセックスも、セックスの無い愛もあり得ない、と僕は思っているので、僕にとってこれは複雑な問題です。

AV男優になれば、なにかに気付くかもしれませんね。なってみようかな。童貞でもなれるのかなぁ…?

↑このページのトップヘ