最近「恋愛」というものについて真剣に考えています。

10代の頃僕達がしてきた正に「恋い焦がれる」という言葉の通り、誰かの事を想い身が焼けるような気持ちになる事って、果たしてこれからあるのでしょうか?

視界に入っただけでその子の周りがぱっと鮮やかに彩られたり、一言二言喋ったらその日はもう一日中ふわふわと幸せな気分になったり、家に帰ってもぼーっとその子の事ばかり考えていたり、なんの勝算も作戦もないまま告白してフラれてでもなんか勇気を出して告白出来た自分を褒めてあげたくて明日からも頑張ろうってなったり次の日あたりにフラれた事を実感して急激に死にたくなったり…あれ?なんか涙出てきた…。

そういう恋って、大人になったらもう出来ないのでしょうか?なんかそういうつもりはないけどなんか打算的に考えたりなんか好きかどうかよりイケるかイケないかに重きを置きがちになったりしませんか、なんか。そういうの、凄く嫌なんですよ僕。ただの我儘なのでしょうか?いつまでも初恋のテンションで恋に落ちたいって思っています。

人を好きになるのに、いちいち意義を見出さないといけないと思ってしまいます。なんか「とりあえずちょっとモーション(笑)かけてみようかなぁ〜」みたいなのって凄く卑怯な事のように思えてしまいます。

ああやっぱりただの我儘です。きっと子供なんでしょう僕。いつまでもロックバンドのファーストアルバムの初期衝動ばかりを追い求める幼稚さに似た気持ちなのかも知れません。セカンドアルバムにはセカンドアルバムの、サードにはサードの、10枚目には10枚目の良さがあるではないか!しまった…この例え話別に全然ウマくない。

触れないと分からないでも触れたいなら手を伸ばすしかないではないか!え?おっぱいの話かって?ちっげーよバカ!心だよ!心に触れるんだよ!
手も伸ばさず机上であーだこーだ言っていてもいつまで経っても何も起こらんし何も変わらん。そんなんだから童貞なんだよ。

数年前、小学校の同窓会でもそういうテンションでみんなと喋ってたら、小一の頃好きだった(もしかしたら初恋の人だったかも…)女の子から、

「うふふ、朝日くんってまだまだ子供なんだネ」

って言われてしまいました。





正直言って勃起しました。





…え!?!?なんだよ!?!?そりゃするよ!!!!仕方ないだろ!!!!男の子だもん!!!!





あー…真面目なブログ書くつもりだったのに結局下ネタに収束していく…自分のそういう所ほんとヤダ…。





昨日片貝から「えていうかなんで童貞ぶってるんですか?」って言われました。

…なんでだろ?