「日常生活における心躍るできごとランキング」というものを考えてみました。

第5位…おにぎり100円セール

第4位…信号がことごとく青

第3位…快便

第2位…二郎(含インスパイア系)


そして栄えある第1位は…

第1位…パンチラ

ちょっと待ってくださいブラウザ閉じないでくださいもう少しだけ駿さんの話を聞いてください。

まぁ自分でもまさかこの歳になってまでパンチラで心躍るかよと思いますけどね。

いやしかし逆にですよ、逆に考えてみてください。駿さんは例えば痴漢等は決してしません(当たり前)。何故ならば痴漢をすると、被害者が傷付くからです。ではパンチラはどうでしょう?女の子はただ勝手に短いスカートを穿いて階段を上っただけです自転車を立ち漕ぎしただけですちょっと小走りしただけです。駿さんはちょっと視線をそちらの方に向けただけです。

ほら!

誰も悪くない!

誰も悪くないんですよ。

誰も傷付いていないし、ただただ駿さんが日常に於いてちょっとした倖せを噛み締める。なんて優しい世界なのだ、と思いませんか?もっと言うとパンチラで満足できる駿さんって逆にちょっとかわいくないですか?「こんな事で喜んでくれるならいくらでも見せてあげる」的な事すらちょっと思ったりしませんか?

最近パンチラ見てないな寂しいなと感じ筆を執った次第であります。

パンチラは運任せではいけません。普段から自分の行動範囲内のパンチラのチャンスがあるスポット(略してP.C.Sと言います)に注意しておかなければなりません。(運転中の場合は事故を起こさぬよう道路状況にも同等の注意が必要です。初心者にはオススメできません。)

今日も僕は思ったんですよね。いつもの道を通り、いつものP.C.Sを眺めながら。





ーいつでも捜しているよ

どっかに君(パンチラ)の姿を

向かいのホーム 路地裏の窓

こんなとこにいるはずもないのに





ってね。





お巡りさん、僕です…。

ーーーーー

朝日駿の初全国流通版「もう既に始まっている」から朝日駿の代表曲(自分で言う)であるノーディレクションホームのMVが公開されました。

とてもステキなMVに仕上がったので、是非観て下さい!よろしくお願いします!

撮影と編集はごじゃっぺ音楽主催のフナバシケンイチさんです!(https://peraichi.com/landing_pages/view/funaken88)